DESIGN

I'm not deceived Diving Designer !

> >

1648" class="post-1648 post type-post status-publish format-standard has-post-thumbnail hentry category-web category-design"
wp_tmn

2014/

12

4

Thu

WordPressで同じカテゴリーの最新記事○件を表示させる方法(子・孫も可)

子・孫カテゴリーまで、その下に表示させちゃうぞ!食べないぞ!(下痢気味なので)

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの下のほうに
「せっかくなのでこちらの記事もご覧ください」
「デザイン」 カテゴリのその他の記事ってありますね。
 
これを付けてみましょう。
 
二層構造です。
昔の洗濯機と一緒ですね。
上は、カテゴリー関係なく最新5件を抽出。
下は、同じカテゴリーからのみ最新5件を抽出。
 
上半身(バウアタッカー)が不要な方は、3行目から11行目までを削除することで、下半身(バウナッター)だけで戦うことができます。グレミー・トトですよ!
 


せっかくなのでこちらの記事もご覧ください
<?php query_posts('posts_per_page=5'); ?>
<?php if ( have_posts() ) : while ( have_posts() ) : the_post(); ?>
<?php the_time('n/j'); ?>
<a href="<?php the_permalink(); ?>">
<?php if(has_post_thumbnail()){ the_post_thumbnail(array(100,100)); }else{ echo '<img src="http://xxxxx/NoImage.gif">'; } ?>
</a>
<a href="<?php the_permalink(); ?>"><?php the_title();?></a>
<?php endwhile; endif; ?>
<?php wp_reset_query(); ?>

<!-- // -->

<?php $categories = get_the_category(); foreach($categories as $category): $related_posts = get_posts('category='.$category->cat_ID.'&exclude='.$post->ID); if($related_posts): ?>
「<a href="<?php echo home_url('/'); ?><?php echo $category->category_nicename; ?>/"><?php echo $category->cat_name; ?></a>」 カテゴリのその他の記事
<?php foreach($related_posts as $related_post): ?>
<a href="<?php echo get_permalink($related_post->ID); ?>"><?php echo $related_post->post_title; ?></a>
<?php endforeach; ?>
<?php endif; endforeach; ?>

 
記事の最下部に付ければ回遊率アップ。
カメ踏みまくりで無限1UPですね。

Author ウェブデザイナー久川智夫

ぜひこの記事をシェアしてください!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ぜひコメントをお寄せください!(メールアドレスは公開されません)

この記事のトラックバック用URL